トップ 園芸・ガーデニングガイドについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

園芸・ガーデニングガイド東京都 > シーズンズフラワー

シーズンズフラワー

シーズンズフラワー

フラワーギフト・フラワーアレンジメント教室なら

「季節の花で部屋を飾る」これがseason’sフラワーの目指すことです。フラワーギフトは贈る方への感謝の気持ちやうれしい気持ちをお花で表現しプレゼントすることです。そのお花に季節「season」というスパイスを加えたら最高に喜んで頂けることでしょう。

シーズンズフラワー:DATA
所在地〒111-0036
東京都台東区松が谷4丁目28-8
電話03-3843-1787
FAX03-3843-1787
URLhttp://www.seasons-flower.net/
診療科目生け花材料販売、観葉植物販売、生花店、ドライフラワーショップ、フラワーデザイン教室、プリザーブドフラワーショップ
営業時間など11:00~18:00
夜の部レッスン時は21:00頃まで定休日 日曜・祝日
駐車場
アクセス(最寄駅)
○東京メトロ日比谷線・入谷駅より徒歩5分
PR情報*お花が好き!気軽にOne dayレッスン
月々イベントを開催しています!初めてでも気軽に楽しめてお花をアレンジ!
自分でアレンジしたお花をプレゼントに渡す方も。

*定期的にしっかり学びたい!
フラワーアレンジメント教室では気軽に学ぶ体験レッスンからレギュラーコース・ジュニアコースまで
ご用意しています。季節の花材で自由な発想で生けることのできるスクールを提案します。

シーズンズフラワーの地図

東京都台東区松が谷4丁目28-8

園芸業者/シーズンズフラワーの詳しい情報です!

<フラワーギフト>
用途・ご予算に合わせて、そして贈られる方の思いをじっくり相談して決定するスタイルです。ご予約での受付を優先させて頂いておりますが、勿論店頭でこの花!とご指定も承ります。
全国に当店のお花が送れます。送料箱代1,000円。首都圏なら16時までの受付で翌日午前中着が可能です。

●レギュラーコース
初心者の方でも安心して学べます。趣味として花を楽しむ方から
花のプロを目指している方にも合わせたコース展開になっています。
入会金5,250円 月謝8,400円(月2回レッスン花材費込み)
別途資材費、道具代がかかります。

●ジュニアコース(小1~中3)
小学生から中学生対象のコースです。
入会金3,150円 月謝6,300円(月2回レッスン花材費込み)
別途資材費、道具代がかかります。

●ワンデーレッスン レッスン料1,500円~(花材費別途)
1日だけのレッスンです。毎月テーマを決めてフラワーアレンジ!
季節のお花を気軽にアレンジしてみませんか。

●ウェディングブーケレッスン 本番ブーケレッスン料8,400円(花材費別途)
何度も打ち合わせしたのにイメージと違う。そんな心配も手作りブーケなら大丈夫!
手間暇や費用も意外にリーズナブル&思いを込めて作ったブーケでのウェディングは
思い出にも残ります!丁寧にレッスンするので初めての方でもステキなブーケが作れます。

●ベビーママレッスン レッスン料1,500円~(花材費別途)
何か始めたい・・・でも子供がいるからできない。。
そんなママさんたちに「こんなスペース欲しかった」と大好評のベビーママレッスン!
お子様と一緒にいらしてください。他の方も同じママだからお子様が騒いだって大丈夫!
楽しくできちゃいます!

≪フラワーショップ≫
●季節の贈り物
バレンタイン・母の日・クリスマス・お正月などに★

●アニバーサーリー
結婚記念日や誕生日、お祝い事に★

●ウェディングブーケ
大切なウェディングブーケ、季節にあったお花や大好きな花でアレンジします★

●開店・新改装祝い
店舗やオフィスの新しい門出に★


※表示の価格などはあくまでも2011年度に調査した時点のものですので、変わっているものがあることをご了承下さい。詳細は各業者様にお問い合わせ下さい。
 

口コミ情報

   
    

口コミがまだ書かれていません。
ぜひ、口コミを投稿して下さい。

   
  

この園芸店・ガーデニングショップに口コミする







画像の中に見える文字を入力してください。

園芸・ガーデニングガイドのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 観葉植物

室内で楽しむことが多い観葉植物ですが、日当たりの良い場所ばかりにおいているという方も多いのではないでしょうか。 観葉植物は、もちろん日当たりの良い場所に置く必要があります。 ですが、日当たりの良い場所ばかりにおいておくと枯れてしまうこともあるので注意が必要です。 観葉植物には、育てる環境がとても重要なのです。 例えばリビングであれば、エアコンの風が直接当たるところを避ける必要があります。 窓際では直接日光に当たることを避け、レースのカーテンごしに日が当たるように気をつけまし

園芸・ガーデニングガイドについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。