トップ 園芸・ガーデニングガイドについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

園芸・ガーデニングガイドガーデニングの楽しみ方 > 寄せ植え

寄せ植え

寄せ植えの画像

寄せ植えというのは、好きな花や植物を自分の好きなように植えて楽しむものです。
寄せ植えは難しいというイメージをお持ちの方も多いようですが、思ったよりも簡単に楽しむことが出来ます。
寄せ植えのポイントは、育つ環境が同じ花や植物などをまとめるということです。
そうすることで、管理も断然簡単になるのでお勧めです。

上級者になれば、様々な花や植物を自在に植えることが出来るのも楽しみのひとつです。
寄せ植えを楽しむ前に、まずはどんな感じにするのかイメージを膨らませるようにします。
大体のイメージが決まってからメインの植物を植えて周りのバランスを考えながら寄せ植えを行いましょう。
鉢の中にたくさん植えすぎないことも重要ですが、ある程度成長した段階でバランスを整えることも可能です。
一部分だけ枯れた場合にも、その部分だけ植え替えることも出来るのでとても簡単です。
草丈の高いものは後ろに配置して、草丈の低いものを手前に配置するように植えましょう。
あとは、自分の好みで植えてもかまいません。

失敗を恐れずに、ますは色々と試して植えてみるようにしましょう。
表面が乾いたら水をやる程度でかまいませんが、じょうろなどを使ってゆっくりと水やりを行ってください。

寄せ植えは、季節に合わせて花を植え替えて楽しむことも出来ます。
ですから、一年中楽しむことが出来るというわけです。
寄せ植えでよりきれいに見せるためには、出来上がりを想像することも大切なことです。
花が咲いた状態を想像しながら、寄せ植えを楽しんでみてください。

園芸・ガーデニングガイドのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 水やりの方法

毎日欠かすことの出来ない水やりは、ガーデニングの基本です。 植物というのは、水が多くても少なくてもよくありません。 正しいタイミングで、正しい量の水を与える必要があるのです。 鉢植えへの水やりは、上から乱暴に水をかけてはいけません。 葉を手で分けて、鉢の根元にゆっくりと水をかけるようにしてください。 水やりの時に水滴が花についてしまった場合には、きちんとふき取るようにしましょう。 そのままの状態でほおっておくと、その部分からシミになってしまったり病気になってしまうこともあり

園芸・ガーデニングガイドについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。